〜三菱総合研究所〜  
群馬県立高崎女子高等学校

『少人数グループによる研究者とのテーマ別ディスカッション』

講義風景 内容(テーマ別質疑応答)
@ 人工知能と人間
A ナノテクノロジーの最先端
B 宇宙太陽発電システム
C リモートセンシングでわかること
D 宇宙環境下における生物
E テーラーメイド医療(遺伝子解析による個人に応じた医療)の実現
F リデュース・リユース・リサイクルによる循環型経済社会への変革
G 防災を科学する
H 交通事故を科学技術で防ぐ

講義風景
講義風景 〜生徒の感想〜
今までのどのSSHの講義・研修よりも楽しく、興味深く、良かったと思う!!広い視野をもって勉強していくこと、健康であることが重要!!ということがとても印象に残った。
また、今まで「テーラーメイド医療」のデメリットなど考えたことがなかったが、たくさんの課題に正直驚いてしまった。しかし、今日話を聞いて、多くのデメリットなどがあるが、それらを前向きに受け止めていけば、きっといつか役に立つ日が来るのではないかと思う。医療の進歩とともに、人とも進歩していけたらステキだと思う。
また、将来のためにはいろいろ総合的な知識が必要になるというのを聞いて、「学校の勉強を頑張ろうかな…」と思った。機会があったらぜひまた行ってみたいと思う。
私は、もう地球上では太陽光発電が行われているので、太陽光発電は容易な技術だと思っていた。しかし、宇宙での太陽光発電となると、かなり地球上と条件が違ってくるため、装置を軽くしたり、太陽電池やアンテナの向き・形などをいろいろと研究したり、とても難しいことだと聞き、すごく大変なんだな、と思った。
研究者の方が、とてもわかりやすく丁寧に、明るく楽しく教えてくださったので、私たちの方も緊張せずに、楽しんで学べたと思う。それに、夢のある仕事をしているせいか、どの人も生き生きとしてとても輝いているように見えた。
講義風景
講義風景
TOP
BACK