TOP > 学校行事 > 開校記念式典

2014 開校記念式

 5月1日(木)、体育館で「第115回開校記念式」が挙行されました。
 尾池武校長は、群馬県最初の高等女学校の歴史と伝統を引き継ぎ、さらに
大きく本校を発展させて欲しいと、高女生への期待を込めた式辞を述べまし
た。また村田喜代子同窓会長・清水英寿PTA会長の祝辞があり、来賓の皆様、
職員、生徒全員による校歌の大合唱で記念式が終了しました。


記念講演会

 同窓生である前橋地方検察庁の佐藤美由紀次席検事を講師にお迎えし、
第115回開校記念式の記念講演をしていただきました。
 高校時代の思い出話から始まり、人生においては何が役立つか分から
ないので、たくさん学んで欲しいこと、また可能性が無限でないことを
知っていくのが成長であり、否応なく訪れる限界を迎えることがあるが、
その限界を知るまでのプロセスが大切であることをなど話されました。
本校のそして人生の先輩として多くの示唆に富んだお話を伺うことができ、
貴重な一日となりました。




校長式辞

同窓会長式辞

PTA会長式辞

佐藤先生による記念講演