群馬県立高崎女子高等学校 校外研修

2010年2月13日
群馬大学生体調節研究所 (最先端生命科学セミナー)
 久保原 禅 先生 ・ 佐藤 健 先生 









概要
セミナー1

「研究者/大学教員になるための道筋」

セミナー2
「一寸の虫にも五分の魂
〜線虫 C.elegans 研究の始まりとノーベル賞への歩み」
施設見学1 研究所内実験室の見学
光学顕微鏡の体験(変異した線虫の観察)
透過型電子顕微鏡の体験(膵臓ランゲルハンス島B細胞の観察)
施設見学2 医学部図書館の見学 
   
生徒の感想
・医学の基礎研究は目の前の患者を助けることはできないが、将来多くの人々を救えるように努力をしているというお話がとても印象的だった。
・私たちが今、ふつうに治すことができる病気は何年も前に研究された成果なのだと思うと人の積み上げてきたものはすごいと思う。



top↑