群馬県立高崎女子高等学校 校外研修

2008年12月20日、23日、09年1月5日、12日
お茶の水女子大学「科学への誘いセミナー」














概要

お茶の水女子大学理学部主催の「科学への誘いセミナー」に参加した。「科学への誘いセミナー」は数学科(3講座)、物理学科(6講座)、化学科(4講座)、生物学科(1講座)、情報科学科(1講座)の5学科が、女子高校生を対象に理学系の研究に興味・関心を抱かせる目的で行われたものである。内容は研究室ごとに異なるが、大学での設備を利用した実験やシミュレーションで、生徒が実際に体験できるものであった。本校以外にもお茶の水女子大学付属高校など他の学校の女子高校生も10数名参加しており、生徒間の交流もあった。






生徒の感想

学校では学習しないような高度な内容、興味のある実験について学ぶことができ、とてもよい経験になった。また、研究室の先生や学生の方といろいろな話をすることができ、とても参考になった。

液晶を自分でつくり、その仕組みを丁寧に説明してもらった。どのような形で実用化されているのかも詳しく理解することができた。

プログラミングは今までしたことがなく、難しいと思っていたが、短い時間でその基本を学び、実際に行うことができた。

top↑