〜宇宙、そして夢 宇宙航空研究開発機構(JAXA)
 角野 直子 宇宙飛行士
群馬県立高崎女子高等学校

講演の様子
〜講演の概要〜
 日本で2人目の女性宇宙飛行士である角野直子さんにおいでいただき、講演と質疑応答をしていただきました。
「宇宙、そして夢」と題して、
  「国際宇宙ステーション」
  「宇宙飛行士の訓練」
  「宇宙でのくらし」
  「宇宙と生活の関わり」
について、映像をまじえながら、宇宙開発をテーマにお話ししていただきました。質疑応答では、ユニークな質問が次々と飛び出し、答えに悩んでしまう(?)シーンなどもあり、あっという間の2時間でした。高女生に夢と希望をありがとうございました。

〜生徒の感想〜
最初、角野さんがブルースーツ姿で入場してきた時、すごく格好良くて、1人で感動していた。テレビで見たりしたことはあっても、実際にこの目で見たのは初めてで、肩にあった日の丸が、すごく堂々としていて、ますます格好良かった。講演の内容は、実際の訓練の様子や、クイズ、質疑応答など、とても興味深い内容でした。特に訓練の様子は、体験した本人から話を聞くことで、その時の心情などを、より詳しく知ることができてよかったです。今回、日本でたった8人しかいない宇宙飛行士のお話を聞くことができ、とても貴重な体験でした。
今日の講演はとても興味深いものでした。宇宙ステーションの開発には大いに興味を持ち、これからの経過報告がとても楽しみです。また、宇宙について、地球について、どんどんこれから分かることや発見されることが増えていくのも楽しみです。宇宙は未知な世界です。重大で夢がある仕事だと思ったし、そんな素晴らしい仕事に就けて、とてもうらやましく思います。宇宙に行ってみたいと思ったし、宇宙飛行士ってやっぱりすごいなと改めて思いました。まだはっきりとした夢は決めていない私ですが、宇宙関係の仕事に就くこともいいなぁと思いました。ぜひ、宇宙に関係のある仕事をしたいです。夢のある未知の世界を探してみたいです。
角野さんは、写真で見ていたよりもずっと若くて、きれいな人でした。また、小学生の時から星が好きで、その思いを持ち続け、小さな頃のあこがれをあきらめてしまう人が多いのに、それを実現したということは、とても大変ですごいことだと感じました。その上、一児の母ということを聞いて、仕事と子育ての両立ができていて、人としても女性としても尊敬でき、頑張ればできると知り、励みになりました。
講演の様子
講演の様子
講演の様子
講演の様子
講演の様子
TOP
BACK