群馬県立高崎女子高等学校 ラボツアー

 県立ぐんま天文台
2009年12月4日〜5日(1泊2日)









■概要
 1.講義「天体観測のABC」
 2.天体観測
    @150cm天体望遠鏡(11mドーム)を専門員の方が操作し、
     天体観測を行った。
    A野外に出て星座などの解説。
    B観察用天体望遠鏡を生徒自ら操作して天体観測を行った。
 3.施設見学
    @太陽展示コーナーにて太陽黒点などの講義。
    A館内図書室
    B館内展示物の見学
 





■生徒の感想

講義で天文学に対する見方が変わった。講義を受けて、分光によるスペクトルに一番興味がわき、天体望遠鏡で実際に見ることができ感動した。

天体観測を通して、より宇宙に興味がわきました。野外での観測では流れ星を生まれて初めて見ることができてうれしさでいっぱいになりました。



top↑